RecipesWine & Food Pairing

伊勢海老と川海老のソース

ワインと料理の相性

さわやかな酸味とクリーミーなミネラル感のあるアッソーロ・プロセッコ・スペリオーレは、どんなロブスター料理とも相性がいいワインです。特にリーシェフの作るロブスター料理との相性は抜群です。口の中に広がる風味とミネラル感が甘い川海老のソースと見事に調和します。プロセッコはアルコール度数が比較的低く、料理の風味を損なうことがありません。

材料

  • 伊勢海老(オーストラリア産)1キロ
  • 卵6個
  • アスパラガス200g
  • 川海老(殻なし)250g
  • 牛乳150g

作り方

  1. 伊勢海老を茹で、皮をむく
  2. フライパンで海老を卵の白身と牛乳と合わせて強火で炒める
  3. アスパラガスを加える
  4. 写真のように盛り付ける

ワイン

Montelvini Asolo Prosecco Superiore DOCG Extra Brut

Asolo Prosecco Superiore DOCG Extra Brut
モンテルヴィーニ (Montelvini)

ワインの概要アッソーロ・プロセッコ・DOCGの最高のワインです。厳選したブドウを使用することで、繊細で調和のとれた味わいを表現しています。糖度は低く、均整のとれたボディが特徴です。プロセッコ・エクストラ・ブリュットは、アッソーロでのみ生産されており、グレラの爽やかさと特徴を十分に表現しています。
イタリア
地域ヴェネト州
年代2018年
ブドウグレラ100%
緑色の光沢を帯びた薄い黄色で、柔らかい色合いをしています。
香りトップノートは花のような香りで、その後に果実のような香りが続きます。さらに、このブドウ種に特徴的な自然な上品さが漂い、複雑な香りが鼻腔いっぱいに広がります。
力強くストラクチャーのしっかりとしたワインで、爽やかな酸味が特徴的です。香りのバランスも優れています。ワインに含まれるCO2と適度なアルコール含有量、甘み、酸味、塩味、そしてミネラルから、独特なクリーミーな味わいが生まれます。
アルコール度数11.5%
熟成シャルマ方式により、ステンレスのタンクでは熟成させません。

ワイナリー

Montelvini

セレナ家は、135年に渡り、卓越した技術をもってワインの生産に携わってきました。モンテルヴィーニの現経営者であるアルマンド・セレナ氏は、1968年に革新的な方法を取り入れ、ヴェネト州で自律的なワイン生産を始めました。これは、革新的で国際的にみても独自の方法です。

モンテルヴィーニは、ワインの生産方法は伝統的ですが経営方針は革新的で、時代の流れと共に変化してきました。現在、アルマンド・セレナ氏は、自身の後継者であり副社長兼セールスマネージャーであるアルバート・セレナ氏と管理部門責任者でありマーケティング部門責任者でもあるサラ・セレナ氏と共に経営をしています。

オリジナルのワインと料理の組み合わせ

Chinese Cuisines Meet Italian Wines

このガイド、そしてプログラム(“Chinese cuisines meet Italian wines”)は、“The I Factor Limited”の“MELIUS”の一環であるイタリアンワインバンク(the Italian Wine Bank)によって推進されています。このガイドは、香港にあるCCI(the Chinese Culinary Institute of the Vocational Training)、クラブチャイナ・イタリアンソムリエ協会(Club China AIS)、そして“Italian Wines World Summit”の協力によって実現しました。

このガイドは、これから数年間でより多くの支持を得られると思われる壮大なプロジェクトの第一歩として始まりました。このガイドは、新しい食文化の理解を促進すると同時に、イタリアのワイン市場の評価基準や中国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、そして世界中で活躍する近代中華料理のシェフやレストランオーナーの紹介をすることを目的としています。

元のワインと料理の組み合わせはChinese Cuisines Meet Italian Winesをご覧ください。

ケヴィン・リーシェフ

ケヴィン・リー氏は、広東省珠海市出身で、フェアモント南京、ワンダ南京ヒルトン、シャングリ・ラ ホテル 蘇州、ワンダ レルム 丹東など世界的なホテルで20年以上に渡り活躍してきました。ケヴィン氏は広東料理と淮揚菜料理を得意としています。伝統的な中華料理に革新的なアレンジを加え、その料理は食べた人に忘れられないような素晴らしい体験をもたらします。2013年には、ケヴィン氏の傑作“Abalone feast”で National Culinary Skills Competitionにおいて「中華料理の達人(Master of Chinese Cuisine)」を獲得するなど、これまでに数々な賞を受賞してきました。

関連するポスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
newsletter-signup-img.jpeg
最新の情報を受け取る

ニュースレターを購読する

最新のワインに関する情報やヒント、さらにスペシャルオファーからマスタークラスへの招待を受け取るためには、まずはサインアップしてください