一番よく使われるワイン用ブドウ品種

人生において最も美味しくて、感動を与えてくれる喜びのひとつであるワインは、ブドウと地域の果てしない迷路でもあります。完璧なワインのボトルを選ぶということは、干し草の山で針を見つけることに匹敵するでしょう。もうこれ以上心配は無用です!地元のワインショップで確実に見つけることができる世界のトップ10のワイン品種です。

1. カベルネ・ソーヴィニヨン

カベルネ・ソーヴィニヨン

ソーヴィニヨン・ブランとカベルネ・フランの自然な混合であるカベルネ・ソーヴィニヨンは、世界で最も人気のある赤ワインです。フランスのボルドーで生まれ、栽培されているあらゆる場所でブレンドしたものによく見られます。温暖な気候の地域で最もよく成長します。

味:スパイス、杉、カシス、チェリー
スタイル:フルボディの赤ワイン
ブドウの起源:フランス、ボルドー
主な生産地域:フランス、チリ、オーストラリア、米国
特徴:果実味、フルボディ、高タンニン、中程度〜強い酸味、高アルコール度
おすすめのペアリング:ステーキ、牛肉料理、熟成チーズ、甘干し肉

2. メルロー

メルロー

このワインは世界中で人気があり、ブレンドの目的では最適です。酸味とタンニンがブレンドされている多くのブドウよりも軽いため、これらのワインをより飲みやすくし、フルーツの風味を増すことができます。メルローとカベルネ・ソーヴィニヨンはしばしば混同されますが、ココアと梅のフレーバーはしばしばメルローを際立たせます。

味:梅、チェリー、ラズベリー、杉、ココア
スタイル:ミディアムボディの赤ワイン
ブドウの起源:フランス、ボルドー
主な生産地域:フランス、米国、スペイン、イタリア
特徴:フルーツフォワード、ミディアムボディ、高タンニン、中程度の酸味、高アルコール度
おすすめのペアリング(食事):豚肉、柔らかいチーズ、甘干し肉、ステーキ、牛肉料理

3. アイレン

アイレン

スペインで最もたくさん植えられているブドウで、通常ブランデーに使用されます。アイレンは、他のブドウとのブレンドによく使用されるため、単一の品種ワインとはほとんど見られません。アイレンの植え付けのほとんどすべてがスペインで見られますが、もし見つけられる機会があれば興味深い品種です。

味:りんご、パイナップル、柑橘類、バナナ、花、グレープフルーツ
スタイル:フルボディの白ワイン
ブドウの起源:スペイン、ラマンチャ
トップ生産エリア:スペイン
特徴:ミディアム〜フルボディ、辛口、弱い酸味、中程度のアルコール度
おすすめのペアリング(食事):硬めのチーズ、貝類、鶏肉、豆腐

4. テンプラニーリョ

テンプラニーリョ

テンプラニーリョは、スペインで最も人気のある赤ブドウの1つです。乾燥または保存された果物の独特の風味は、他の赤ブドウとは一線を画しています。それもタンニンが非常に多く、タンニンの少ないワインとほんの少しブレンドされることが多く、飲みやすいワインです。

味:ブラックベリー、レーズン、イチゴ、チェリー
スタイル:フルボディの赤ワイン
ブドウの起源:スペイン
トップ生産エリア:ポルトガル、スペイン
特徴:低いフルーツ風味、フルボディ、高タンニン、強い酸味、高アルコール度
おすすめのペアリング(食事):牛肉料理、鹿肉、子羊、甘干し肉

5. シャルドネ

シャルドネ

世界で最も人気のあるブドウの1つであり、最も多様なブドウの1つでもあります。シャルドネのブドウは、オーク材樽不使用、オーク材樽使用、スパークリングワインなど、様々なスタイルにできます。アイレンは技術的に最も植えられた白ブドウですが、シャルドネはワイン製造のためだけに使用される最も一般的に植えられた白ブドウです。

フランスのシャンパーニュでは、シャルドネがピノ・ノワールと並んでシャンパンを作るために使用されています。これらは混ぜ合わせるか、シャルドネのみで作られたブラン・ド・ブランにすることができます。

味:リンゴ、パイナップル、チョーク、柑橘類。オーク材樽使用の場合(バター、杉、バニラ)
スタイル:フルボディの白ワイン
ブドウの起源:フランス、ブルゴーニュ
主な生産地域:フランス、米国、オーストラリア
特徴:フルーツ、フルボディ、辛口、中程度の酸味、中〜高アルコール度
おすすめのペアリング(食事):柔らかいチーズ、魚、貝類、鶏肉、ライトサラダ

6. シラー

シラー

間違いなく有名なローヌ・ブレンドの最も重要な成分であるシラーは、ワインの世界で大きな、際立った役目を果たしています。多くのワインは、少なくとも少量の他のワインとブレンドされますが(単一の品種としてラベル付けされている場合でも)、通常、同じタイプのブドウとブレンドされます。たとえば、赤ワインはほかの赤ワインとブレンドされます。

しかし、シラーはソービーニヨン・ブランまたは他の白ワインとブレンドされることが多く、シラー特有の時に強い味とタンニンを和らげます。

味:タバコ、黒胡椒、ココア、梅、ブルーベリー
スタイル:フルボディの赤ワイン
ブドウの起源:フランス、ローヌ
主な生産地域:フランス、オーストラリア、スペイン、米国
特徴:果実味、フルボディ、中程度のタンニン、中程度から高い酸味、高アルコール度
おすすめのペアリング(食事):硬めの熟成したチーズ、塩漬け肉、鹿肉、子羊

7. ガルナッチァ・ティンタ(Garnacha Tinta)

ガルナッチァ・ティンタ(Garnacha Tinta)

グルナッシュとしても知られるこのブドウは、革と甘草のような独特の風味を持っています。ボディ、タンニン、酸味は他の多くの赤ワインよりも低く、瓶詰めされてからの1〜2年以内に消費する必要があります。このブドウは主に旧世界の国々で栽培されていますが、新世界のワイン地域での人気は過去10年で高まっています。

味:革、グレープフルーツ、梅、イチゴ、甘草
スタイル:ミディアムボディの赤ワイン
ブドウの起源:スペイン
主な生産地域:フランス、スペイン、イタリア
特徴:果実味、ミディアムボディ、ミディアムタンニン、中程度の酸味、高アルコール度
おすすめのペアリング(食事):柔らかいチーズ、甘干し肉、豚肉、子羊、牛肉料理

8. ソーヴィニヨン・ブラン

ソーヴィニヨン・ブラン

夏の定番、人気の「ポーチパウンダー」でおなじみのソーヴィニヨン・ブランはフランスのロワールで生まれましたが、その後ニュージーランドと米国でたいへん成功を納めています。このワインはしばしば単独で、またはシーフード料理と一緒に飲まれます。

味:桃、グレープフルーツ、レモン、ライム、メロン
スタイル:ライトボディの白ワイン
ブドウの起源:フランス、ロワール
トップ生産エリア:フランス、ニュージーランド、チリ
特徴:フルーツ風味、ライトボディ、ドライ、強い酸味、中程度のアルコール度
おすすめのペアリング(食事):魚、カキ、アサリ、貝類

9. トレビアーノ

トレビアーノ

このブドウは多くのワインラベルには表示されませんが、ブランデーやバルサミコ酢の生産に最もよく使用されます。フランスとイタリアがこのブドウの主な生産国ですが、最近、新世界の国々は主にブレンド目的で栽培を開始しました。イタリアは、アブルッツォ地域で高品質の100%トレビアーノを生産しています。

味:生理食塩水、りんご、レモン、桃
スタイル:ライト〜フルボディの白ワイン、デザートワイン
ブドウの起源:アルマニャックフランス、コニャック
トップ生産エリア:フランス、イタリア
特徴:半辛口から甘口、低タンニン、強い酸味、低〜中アルコール度、ミディアムボディ
おすすめのペアリング(食事):チーズ、魚、貝類、鶏肉

10. ピノノワール

ピノノワール

ピノファミリーで最も人気のあるこの軽い赤ワインは、その色よりも豊かです。ピノ・ノワールはクランベリーと土の風味で知られています。ブドウの皮は他の赤ブドウと比べて非常に薄いため、タンニンは自然に軽くなります。タンニンが少ないため、ワインはより赤くなったり、熟成したりしないので、瓶詰めから5年以内にピノ・ノワールを飲むことをお勧めします。

味:クランベリー、マッシュルーム、チェリー、クローブ
スタイル:ライトボディの赤ワイン
ブドウの起源:フランス、ブルゴーニュ
主な生産地域:フランス、米国、ドイツ
特徴:フルーツ風味、軽いボディ、低タンニン、強い酸味、中程度のアルコール度
おすすめのペアリング:ターキー、ソフトチーズ、鶏肉

ワインを飲むのが初めてで、味覚を広げたい場合は、まずこのリストを使ってみてください。世界中の選択肢を備えたあなたのワインショップでこれら全ての品種が必ず見つかります。乾杯!

どう思いますか?

Cedar

執筆者 シーダー

シーダー・ストルテナウはシカゴを拠点とするワインライター、又、コンサルタントであり、テクノロジー業界で短期間働いた後、彼女は、あらゆる食に対しての関心が高かったのでワインに拠点が戻りました。彼女が特に注目しているのは、消費者がワインを買いやすくなることと、あまり知られていない品種に関心を持てるようになることです。シーダーは現在、ワインの小売業で仕事をしているほか、ワインに関する記事を書いたり、小規模生産者のブランド開発に関するコンサルティングを行ったりしています。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Loading…

0
ワインの解剖学:ライト・ボディ、ミディアム・ボディ、フル・ボディのどれですか?

ワインの解剖学:ライト・ボディ、ミディアム・ボディ、フル・ボディのどれですか?

ワインは健康と長寿にいいですか?

ワインは健康と長寿にいいですか?